ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
2019.12.22 Sunday

COLIMBOの名作フリースパンツが今年も入荷!!

PC220970.jpg

 

ずらっと入荷したのはアメリカ軍のGen2のフリースジャケット。

 

多数の要望にお応えして、今回も何とかまとまった数を確保する事が出来ました。

 

非常に肉厚なポーラテックフリースを使用しておりますのでとにかく軽くて暖かい。

 

これは1着持っていて損の無いモデルですね。

 

 

 

現行のブランドが作ったら2万後半は当たり前の世界でしょう。

 

使い勝手抜群です。

 

 

PC220971.jpg

 

FullSizeR.jpg

 

選べるうちに見て頂くと楽しいと思いますよー。

 

お早めにどうぞ!

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

アメリカ軍 Gen2 フリースジャケット 10800yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PC220972.jpg

 

 

そして今年もとうとうやってきたCOLIMBOのパークロッジフリースパンツ。

 

普通のフリースとは比べ物にならない厚みを持った、COLIMBOの名作フリースパンツなんです。

 

 

 

実物を見て頂ければ分かりますが、よく見るフリースの2倍ほどの厚みがあります。

 

これは毛足の長いシープフリースに、内側には格子状になったグリッドフリースを合わせた2重構造の為。

 

グリッドフリースを内側にする事で、汗をかいても張り付かず、蒸れづらいんです。

 

また、フリースの弱点である防風性も克服しており遮風性にも優れたフリースとなっております。

 

 

 

シルエットはCOLIMBOらしいすっきりとした大人の仕上がり。

 

股下は180℃開脚可能なガゼット付き、ウエストはドローコード、裾はパイピング処理と文句無しの細部の拘り。

 

 

 

PC220973.jpg

 

PC220974.jpg

 

PC220975.jpg

 

PC220976.jpg

 

147533497_o1.jpg

 

147533497_o4.jpg

 

147533497_o5.jpg

 

これ以上のフリースパンツは見た事がありません。

 

昨年もとても動きの早かったアイテムです。

 

是非ご検討ください!

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO パークロッジフリースパンツ 18000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.23 Saturday

COLIMBO Saw Mill River Sarouel Pants!!

IMG_8718.jpg

 

こんにちは市村です。

 

昨日も雨降りの中、朝から来店して頂いた皆様ありがとうございました。

 

さて、ずらっと並んだミリタリーフリース。

 

どのモデルも非常に魅力的、名作として3型共に手に入れて頂きたいと思っているのですが、なかなかそうもいきませんよね(笑)

 

でもそれ位にどれも本当にオススメなんです。

 

 

 

色合いについての問い合わせが多いので、屋外の日陰で並べて写真を撮ってみました。

 

自然光なので一番色が分かりやすいかなと思います。

 

 

 

左のモデルはイギリス軍のテストサンプルフリース

 

ミリタリー物にはとても珍しいブラウンカラー。落ち着いた色合いで品が良くてとても良い感じですね。

 

そして真ん中はご存知アメリカ軍のGEN3フリースジャケット

 

皆さんが一番目にする機会の多いモデルで、オリーブ系のカラーとなっております。

 

そして右側はノルウェー軍の90年代デッドストック

 

カーキとオリーブの2トーンみたいな感じで、こちらも実物の雰囲気最高にカッコ良いですよ。

 

 

 

全部悩ましいです。やっぱり3型共に欲しいですねw

 

皆さんよく考えて、後悔の無いようにしてくださいね。

 

因みにどれも残り数着ですので完売の際はご了承ください。

 

 

 

 

147028183_o7.jpg

 

さて、今日ご紹介したかったのはCOLIMBOから入荷となったソウミルリバーサルエルパンツ。

 

これまでにも数回入荷した事のあるパンツですが、全てアンクル丈となっておりました。

 

今回は秋冬モデルという事もあり、初のロングタイプ。

 

非常に雰囲気良く仕上がっており、かなりオススメのモデルとなっておりますので是非ご覧下さい。

 

 

 

 

素材は高密度のモールスキン生地。

 

高級感があって、品の良い仕上がり。

 

フロントは特徴的なポケット、ウエストベルト付き、膝にダーツが入った立体的な裁断。

 

股下はガゼット付きで180℃開脚可能な機能的なワークパンツとなります。

 

スッキリと綺麗なシルエットですが、ストレッチ入りのお陰で窮屈さは全く無し。

 

COLIMBOのパンツはどれも本当に良いものが多いです。

 

 

147028183_o9.jpg

 

147028183_o11.jpg

 

147028183_o13.jpg

 

147028183_o15.jpg

 

細部のディテールもいちいちカッコ良いんですよね。

 

他のブランドじゃ絶対に作らないアイテムを作るのもこのブランドの良い所。

 

似たようなモノ自体が他に無いんです。

 

147028183_o1.jpg

 

147028183_o3.jpg

 

147028183_o6.jpg

 

履くといつも思いますが、シルエットも最高に綺麗。

 

スッキリと見せてくれるけど無理が無くて、アウトドアシーンにも耐えうる機能性と耐久性。

 

毎回良く売れる理由が分かります。

 

是非ご検討ください。

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO ソウミルリバーサルエルパンツ 21000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.17 Sunday

COLIMBO キーストーンパーカー!!

146901748_o7.jpg

 

COLIMBOから待望のアウターが入荷となってまいりました!!

 

このモデルを持ちまして、COLIMBOのアウター類の入荷は終了です。

 

まだシャツとかは入荷予定ありますが、冬の防寒系アウターはこれにて2019年分は終了です。

 

今が各ブランドのアウター、ジャケット類一番揃っておりますので選べます。

 

ここからどんどん数が無くなって行きますので、まだアウターを悩んでる方はしっかりと見極めに来てください。

 

 

 

 

 

1950年代から60年代にかけてポピュラーだった、リバーシブルのウィンタープレイジャケットをベースに製作。

 

表面はなんとコーデュロイにリアルツリー柄をぷりんとした特殊なモノ。

 

グリーン系ではなく、ブラウン系のリアルツリー柄となり、とても品があって雰囲気抜群ですね。

 

両サイドにジップポケット、フロント前立て、袖リブと細部の作りこみはやはりCOLIMBOならではです!

 

 

 

 

 

146901748_o8.jpg

 

146901748_o10.jpg

 

146901748_o12.jpg

 

146901748_o15.jpg

 

 

この柄とっても良いですよね。

 

写真じゃなかなか伝わらないんですが、コーデュロイにプリントしてます。

 

とにかくめちゃめちゃ雰囲気あって、実物見ると「コレはやばいなー」と思わせてくれます。

 

相変わらずCOLIMBOの洋服は抜群にカッコ良いし、絶対に他がやらない事やってくれます。

 

 

 

146901748_o17.jpg

 

そして裏面。

 

ひょうたんキルトの様な独特なキルト柄。

 

ブラック無地なんですが、キルトのお陰でシンプル過ぎず表情合って良いです。

 

 

 

フードのツバ部分は裏側のリアルツリーだったり、縫製糸はあえてのブラウン使い。

 

そしてリブはブラウンとシンプルに見えてこの拘りよう。

 

 

 

146901748_o20.jpg

 

146901748_o24.jpg

 

 

どっち面もほんと良いです。

 

 

146901748_o1.jpg

 

146901748_o3.jpg

 

146901748_o4.jpg

 

146901748_o6.jpg

 

COLIMBOの2019年ラストアウターを飾るのに相応しいジャケットです。

 

皆さんもお分かりかと思いますが、こんなの何所も作りません。

 

COLIMBOだから作るし作れる。

 

逃して後悔しないようにお願いします。

 

それではどうぞご検討ください。

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO キーストーンパーカー 36000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.14 Thursday

COLIMBOのオーバーオール。

FullSizeR.jpg

 

こんばんは市村です。

 

今日はここ数シーズン好評なCOLIMBOのオーバーオールをご紹介させて頂きます。

 

 

 

デニムだったりグログランだったりと、そのシーズンによって素材やカラーを変えながらリリースされるモデル。

 

COLIMBOファンの方には既にお馴染みとなっており、綺麗なシルエットで非常に人気の高いモデルです。

 

全体的にそこまで太すぎないので、スニーカーでも合わせやすく汎用性が高いですね。

 

 

 

そんなオーバーオールの今季モデルとして登場したのがコチラ。

 

分厚いコットングログランの生地に、カラーはブラックオリーブと呼ばれるもの。

 

オリーブがかったチャコールグレーというか墨黒というか……とにかく絶妙な色あいなんです。

 

今まで登場してきたモデルの中でも僕的にはトップクラスに好きな気がしますねー。

 

ミリタリー感も強く出過ぎず、合わせやすくとても良い雰囲気。

 

そんな訳で今日はコレをメインにコーディネートしてみました。

 

 

 

FullSizeR04.jpg

 

インナーにはWAREHOUSEで先日入荷したセパレートポケットインフード

 

このパーカーのWAREHOUSEの名作で本当に使いやすくて良いです。

 

分厚すぎない生地感と、柔らかな肌触りで着心地が最高です。

 

FullSizeR03.jpg

 

オーバーオールの色とっても良くありませんか??

 

因みに被った帽子も、僕がオススメしているCOLIMBOのマウンテンハット

 

これも形良くてかなり良いんです!

 

今の時期はこれくらいの服装で、もっと寒くなったらこの上にジャケットを。

 

FullSizeR01.jpg

 

FullSizeR02.jpg

 

合わせたジャケットはRe made in tokyo japanのCPOジャケット

 

これも軽くてオススメ。

 

オーバーオールはこんな風に重ね着しながら、真夏以外のシーズンかなり使いやすいです。

 

持っていて損の無いアイテムだと思いますので、是非ご検討ください。

 

また気温が一気に下がるみたいですので、体調に気を付けていきましょう。

 

それではまた明日!!

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO オールドミッドシップメンズオーバーオール 26000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.07 Thursday

COLIMBOの最強アウター!!

IMG_8222.jpg

 

COLIMBOの説明不要の最強アウターと言えばやっぱりこちらのオブザーバーパーカー。

 

素材や色がどんどん変わりながら長年作り続けられる名作。

 

非常に完成度が高く、ここまでのクオリティと雰囲気を持ったものはそうそうありません。

 

良いアウターが欲しいのであれば、真っ先に選択肢に入ってくる自信作です。

 

 

 

大戦末期において、増加する将兵に対して正規品の供給が間に合わなくなる事態を招いたことから、

 

装備品に関しての緩和的措置が取られました。

 

通称N-2とも呼ばれるこのデッキジャケットも、その流れで生産されたコマーシャ(民間生産)バージョン。

 

正規品との大きな違いは、一体式のフードと大型のハンドポケット。

 

その高い防寒性によって、アラスカをはじめとする厳寒地域の基地で大変重宝されました。

 

数あるネイビーデッキジャケットの中でも、最高クラスの保温性を誇る一着で、来るべき冬を暖かく過ごしてください。

 

 

 

IMG_8223.jpg

 

IMG_8224.jpg

 

IMG_8225.jpg

 

IMG_8226.jpg

 

IMG_8227.jpg

 

IMG_8228.jpg

 

146622996_o1.jpg

 

146622996_o3.jpg

 

とにかく最高のジャケット。

 

他のブランドと比べ、ややすっきりとしたデザインもCOLIMBOの魅力ですね。

 

野暮ったくならず、すっきりと着られるシルエット。

 

洗練されたイメージで非常に良いです。

 

 

間違いのないアウターですので、是非ご検討ください。

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO オブザーバーパーカー 66000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.05 Tuesday

COLIMBO冬小物特集!

 

こんにちは、TOMOMIです🐑

 

 

昨日富士急ハイランドに行ってきたんですが、祝日って混んでますね。

 

絶叫マシーンに乗った直後、発進の瞬間がたまらなく好きです。

 

そして山梨は日が沈むと恐ろしく寒かったなぁ。またすぐに行きたい…

 

 

 

さて、

 

そんな寒い体験を通して本日は冬小物を皆さんにご紹介します!

 

もう群馬も朝晩は非常に寒いわけです。全国的にもやっと寒くなってきましたね〜

 

アウターやニットも動き出していますが、身を守る小物のありがたみも感じるわけで。

 

ウチではご存知の方も多く、人気のブランド【COLIMBO】の冬小物を一気に載せようかと!

 

お時間ありましたら最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

上質なウールを使ったマフラーは職人さんによる手横編みニット。

 

今では人件費が掛かったり、工業用のニットマシーンの普及により量産の為に使われることがほとんどありません。

 

機械では味わえない温かみのあるマフラーとなっています。

 

 

 

 

幅も広すぎず小ぶりなマフラーではありますが、着けるのと付けないのでは大違い!

 

肉厚な柔らかいウールは首元がチクチクすることもなく体温調整性能もバツグンによろしいです。

 

 

 

 

エンド部分には切れ込みが設けてあり「ぐるぐるに巻く」のではなく穴に通して使って下さい。

 

巻くよりボリュームも抑えることができるので、コーディネートの邪魔にならず使うことができます。

 

なんと言っても、巻くよりも楽に装着できるのが非常に便利なところですね!

 

 

 

 

一緒に合わせたブランカハイネックニットもCOLIMBOのもの。

 

こちらも雰囲気の良いニットでこれからかなり着まわせるアイテムです。

 

 

 

 

 

COLIMBO ウールマフラー ¥5,400yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニットキャップにもウールを使用し、力強いワッフルパターンが特徴となっています。

 

見た目とは違いふんわりと柔らかな肌触りで締めつけ感はまったくありません。

 

手作業で編まれたニットはやっぱり、良い雰囲気しかない…!

 

 

 

 

ボリュームを感じられるかもしれませんが、被った時のシルエットは収まりが良く被り心地の良すぎるニットキャップ。

 

 

 

 

 

毛糸のカラーも単色ではなくミックスニットの深みのある色合いです。

 

もちろん保温性もありますのでアウトドアシーンでも、タウンユースでも使って頂けます。

 

 

上品さのあるニットキャップは見つけるのが本当に難しいです。

 

コリンボのアイテム達はそんな願望に応えてくれるものばかり!

 

 

 

 

オーナー市村も購入しました、CORONAのフリースを一緒に。

 

 

 

COLIMBO ニットキャップ ¥7,000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニットでできたマウンテンハットはCOLIMBOならではの雰囲気が良く出ています!

 

独特ですがそれが面白くあり、個性も引き出せるアイテムではないでしょうか?

 

 

素材はこちらもウールですが、ペルー産で標高3800mの高地で紡がれ丁寧に編まれたウールニット。

 

丁寧に紡がれたウールは細い部分と太い部分があるので、ハット自体に若干の個体差があります。

 

ナチュラルな塗料を使っているので色合いは味わい深く、素朴な風合いとマッチしています。

 

 

 

 

ハットではありますが、ニットで出来ているため折り畳む事が出来るので持ち運びにも便利です。

 

頭頂部の形は自在なので、様々な被り方をすることができ飽きの来ないハットです。

 

 

 

 

 

カジュアルなイメージのあるCOLIMBOですが、上品でキレイめな合わせにもピッタリです。

 

WORKERSのバルカラーコートもこんな風に合わせられると幅が広がります!

 

 

 

COLIMBO マウンテンハット ¥6,000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイクロフリース生地でできたグローブはロングシルエットが特徴。

 

手首までしっかりと守ってくれますし、伸縮性があるのでインナーグローブとレイヤリングして使うことも可能です。

 

 

 

 

 

COLIMBO フリースグローブ ¥3,600yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?どんどん寒くなりますので、無くなる前に小物もチェックしてみて下さいね!

 

皆さんのご利用・ご来店心よりお待ちしております!

 

TOMOMIでした🐑

 

 

 

2019.10.28 Monday

COLIMBOよりペルー産の手編みニットシリーズが入荷!!

IMG_8043.jpg

 

オイルドのジャケットが好きすぎてまたしても買ってしまいました。

 

COLIMBO、WORKERSと持ってるんですがどちらとも雰囲気の違うCORONAのゲームジャケットが我慢出来ませんでした(笑)

 

 

BARBOURをはじめとするイギリスのフィールドジャケットをベースにしながらも、

 

CORONA独自でハンティングの要素を取り入れた他には無い仕様。

 

ゆとりのあるシルエットなんで、インナーにもかなり着込めるしTシャツの上に羽織っても全然OK。

 

夏以外がかなり使いやすいし、WOODSと名付けられたカーキがかったブラウンの色合いも堪りません。

 

僕以外にも悩んでる方数名居ますが、完売しちゃうと二度と手に入りませんので皆様是非手に入れましょう!

 

このジャケットは逃したら後悔しちゃいます!

 

 

詳細はこちらから↓

 

CORONA ゲームジャケットライト 49000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

146500953_o5.jpg

 

さて、本日はCOLIMBOより一押しの手編みニットシリーズが入荷となってまいりました。

 

2年ほど前?にも一度入荷した事がありますが、その際にも大変好評を頂いたシリーズとなっております。

 

 

ペルー産の上質なウールを標高3800mの高地で紡ぎ、丁寧に編まれた雰囲気あるニット。

 

程よくオイル分の残ったウールは高機能素材に匹敵する性能を有し、抜群の着心地を楽しめます。

 

着てみると驚くほど軽く、高い伸縮性で着心地抜群、自信を持ってオススメ出来る手編みのニットとなります。

 

 

146500953_o7.jpg

 

146500953_o8.jpg

 

146500953_o11.jpg

 

146500953_o1.jpg

 

146500953_o3.jpg

 

いかがでしょうか、この最高の雰囲気。

 

実物見て頂ければ分かりますが、これ本当にカッコ良いんです。

 

しかもこれで18000円と言う間違いじゃないかと思う価格。

 

スウェットの価格で手編みの肉厚なニットジャケットが手に入ってしまいます。

 

これは間違いなく買いです!と言えるアイテムです。

 

是非お早めにご検討ください。

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO ハイランダーニット ミスティセーター 18000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

146500853_o5.jpg

 

そして同じく手編みのニットシリーズから、こちらの被りタイプの物も入荷となりました。

 

ハイネックっぽく見えますが、着てみると全然高さが無いのでクルーネックと同じ感覚で着用可能です。

 

 

こちらもこの見た目ですが軽く柔らかく、本当に着心地の良い上質なニット。

 

1枚でとても雰囲気良いし、これも欲しくなってしまいますね。

 

ジャケットのインナーにこんなの着ててもお洒落でとっても良いですよね。

 

 

146500853_o7.jpg

 

146500853_o9.jpg

 

146500853_o1.jpg

 

146500853_o4.jpg

 

シンプルな黒のニットってなんだか大人な雰囲気です。

 

両モデル共にチクチクも全くしませんで、とても良いです。

 

秋冬シーズンしか楽しめない素材ですので、是非積極的に取り入れたいですね。

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO ハイランダーニット ブランカネック 16000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本日はBUZZ RICKSON'Sよりスペシャルなモデルが到着しております。

 

発売前からかなりの話題だった自信作。

 

1940年代のARMY AIRFORCE(陸軍航空隊)に支給された「TYPE A-11」と呼ばれるモデルを復刻。

 

パイロットウォッチを代表する名作と呼ばれるモデルを今回は自動巻きで復刻しております。

 

時計好きであればだれもが憧れる魅力的なモデルとなります。

 

明日から実店舗にて発売開始、オンラインは準備出来次第の発売となりますので是非ご検討ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.10.17 Thursday

COLIMBO OLD MIDSHIPMEN'S BIB OVERALLブラックオリーブ!!

 

 

FullSizeR.jpg

 

先日入荷したMANUAL ALHABETのバンドカラーシャツはやっぱり人気。

 

このルーズフィットシリーズのバンドカラー、入荷の度に大変好評を頂いております。

 

初期のタイプライターも良かったし、この間のコーデュロイも独特の雰囲気で良し。

 

満を持して登場したウールは柔らかさと高級感があって、これまでで一番の大人な仕上がり。

 

皆様是非お試しくださいね。

 

合わせたHIGHERのピケキャップも残り僅かなんでこちらもお早めに。

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

MANUAL ALPHABET ルーズフィットバンドカラーシャツ 13000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

146282806.jpg

 

さて、COLIMBOより人気の高いビブオーバーオールに新たなカラーが登場となりました。

 

最初に言っちゃいますがこの新色、マジで良い色です。

 

素材自体はコットングログランなので、N-1デッキジャケットなどに使われる肉厚なコットン生地。

 

前回はこの生地のネイビーが入荷していたので、覚えてる方も多いと思います。

 

 

 

名付けられたカラーはブラックオリーブ。

 

パッとみると、色合いはスミクロとかチャコール系っぽく見えるんです。

 

だけどよく見てみると、どこかオリーブがかった様なとても良い色合い。

 

写真だと伝えるのが難しいんですが、オリーブがかったスミクロ、黒っぽいオリーブを想像して頂くと良いと思います。

 

品があって、それでいて男っぽさもある不思議な色あい。

 

とても落ち着いた色合いですので、コーディネートもし易いですし、かなり使いやすいんじゃないかと思います。

 

 

 

ディテールはお馴染みの40年代のアメリカ海軍デッキオーバーオールを参考に。

 

フロントジッパースタイルで着易いです。

 

シルエットは腰回りにゆとりを出していますが、裾に向かってテーパードするCOLIMBOならではのシルエット。

 

意外と裾幅が細いので、スニーカーとかでも全然似合いますし、ちょっと綺麗な着こなしもし易いんです。

 

このシルエットはあまり他ではなく、COLIMBOならではでしょうか??

 

 

 

146282806_o8.jpg

 

146282806_o10.jpg

 

146282806_o13.jpg

 

146282806_o16.jpg

 

146282806_o9.jpg

 

146282806_o1.jpg

 

シャンブレーシャツにプレーントゥのシューズでちょっと綺麗に。

 

太すぎないシルエットですのでこういった雰囲気にはまります。

 

146282806_o3.jpg

 

上からこの間入荷したショートダッフル合わせても良し。

 

いやーめっちゃカッコ良い(笑)

 

146282806_o5.jpg

 

146282806_o6.jpg

 

色合い伝わりますでしょうか??

 

本当に良い色です。

 

オーバーオールってカッコ良いモデル探すとなかなかありません。

 

これは自信を持ってオススメ出来る逸品ですよ。

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO オールドミッドシップメンズオーバーオール 26000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.10.14 Monday

COLIMBO フリースグローブ入荷!

 

こんばんは、昨日我が家に家族が増えました。TOMOMIです🐑

 

 

柴犬をね、、、ペットとして迎え入れましたが完全に人間扱い。

 

ワンちゃんも大事な家族ですからね。1匹ではなく、1人と。

 

猫も好きで昔は庭で飼っていましたが、断然犬派ですわたくしは。

 

 

さて、

 

本日はCOLIMBの新作お披露目と、人気の小物が再入荷しておりますので改めてご紹介!

 

お時間ありましたら最後までお付き合い宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

当店人気ブランドのCOLIMBよりあったかぬくぬくアイテムが入荷です。

 

台風が過ぎ去って、一気に気温も下がり今日は寒いですね…

 

自宅にハロゲンヒーター出しちゃいました。

 

アウターなんかも続々お嫁入りしていますが、寒さから身を守る小物もお忘れなく!

 

 

触り心地の柔らかなマイクロフリースを使用したグローブ。

 

フリース素材は軽くて柔らかいし、カバンに入れておいてもコンパクトになりますので邪魔になりません。

 

手首までしっかりとホールドできますので、しっかりと防寒対策できますよ!

 

 

 

 

 

シンプルなデザインで、ロゴもさり気ない。

 

伸縮性もありますし、S・M・Lのサイズ展開となっています。

 

男女問わず使えるデザイン…ベストなサイズをお探し下さい。

 

 

 

 

 

COLIMB フリースグローブ ¥3,600yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再入荷のショルダーバッグはアメリカ軍で実際に使われていた水筒ケース。

 

当時の水筒がすっぽりと収まり、小さなポケットには浄化剤を入れるスペースが設けてあります。

 

 

珍しいアイテムですが、こちらもかなり人気です。

 

今回もわずかではありますが再入荷致しましたので、早めのご検討を!

 

 

 

 

掛けた感じ小さく思えますが、意外と大容量。

 

 

 

 

このくらいの荷物はきっちり収まります。

 

長財布は厳しいですが、2つ折り財布やコインケースなどちょこっと出掛けるのには最適なサイズ感。

 

 

 

 

この裏地のボアが大変珍しいですよね〜

 

水筒の保温性を保つためのものなんだとか。

 

 

ひっくり返してボアを全面に出しちゃってもイイかもしれません。

 

1つで季節感の出せる面白いアイテムかと思いますよ!

 

 

 

 

 

US ARMY 水筒用ケース ショルダーバッグ ¥4,800yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこちらのパーフェクトバンジー!

 

いやはや、人気の具合に驚かされます…

 

1本持つより何本もあった方が便利で、使える幅も広がるアイテム。

 

まとめ買いをされる方や、これだけ購入される方も多いです(笑)

 

 

 

 

ゴムやラテックスを含まないので、屋外でどれだけさらされようが劣化の少ない素材です。

 

引っ張りにも大変強く、本体の2倍もの長さにまでなるのが驚き!

 

アウトドアシーンにはもちろん、バイク・車の積載の際にも役立ってくれます。

 

 

 

 

こんな感じで使ってみて下さいね〜!

 

調べてみるとこの他にも様々な使い方のできるコードとなっていますので、

 

お好みの使用方法を探してみて下さい。

 

 

 

 

 

PERFECT BUNGEE アジャスタブルバンジーストラップ ¥1,160yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りが見つかったり、買い逃しをしてしまった方…

 

改めてチェックの方宜しくお願い致します!

 

それでは、TOMOMIでした🐑

 

2019.09.28 Saturday

COLIMBO ベスページショートジャケット!!

 

 

145818047_o3.jpg

 

先日ご紹介したVELO SPICAのキャンプキャップ。

 

予想を超える反響であっという間に完売となってしまいました。

 

今日追加オーダーしたのですが、ネイビーは既に完売で来年1月以降になってしまうようです。

 

カーキは若干ですが取れました!

 

398ef0e0aebce5373a477989ae438ada.jpg

 

そして前回は入荷が無かったカモフラも入荷予定。

 

既に予約をくれた方も居て、かなりの人気っぷりですね。

 

こういったアイテムも受けいれてもらえて個人的にもかなり嬉しいです!

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

VELO SPICA ピッグスナウトキャンプキャップ 5600yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

145840498_o4.jpg

 

そしてどうしても今日ご紹介したかったCOLIMBOのベスページショートジャケット。

 

ここ数シーズンのCOLIMBOのジャケットの中でも一番かもしれない位に個人的に気に入ってるジャケット。

 

展示会で見た時に一目惚れ、入荷を楽しみにしておりました。

 

 

 

いわゆるスイングトップと呼ばれるこの形。

 

1948年に発表されたバラクータのG-9がベースになった名作モデルをCOLIMBO流に仕上げたジャケットです。

 

スティーブマックイーンが愛した事でも知られる名作ですね。

 

 

 

 

素材には独特のムラ感が男らしくとても良い雰囲気のパラフィンウェザーを使用し、粗野な雰囲気に仕上げました。

 

濃いダークブラウンカラーと相まって、非常に良い雰囲気を醸し出しております。

 

ドッグイヤー、肩回りの窮屈さのないラグランスリーブ、ジッパーはWALDESを採用しております。

 

襟裏や裾リブに使われたリブはグレーとブラウンが混じったような雰囲気抜群のミックスリブ。

 

また、裏地にはオリーブ色の60/40クロスを採用するなど細部の拘りは流石の一言です。

 

 

 

 

145840498_o6.jpg

 

145840498_o7.jpg

 

145840498_o8.jpg

 

145840498_o11.jpg

 

145840498_o14.jpg

 

 

 

いや、とにかくカッコ良いんです。

 

バラクータとは全く違う、新たな魅力を持ったジャケットに生まれ変わっています。

 

 

 

145840498_o1.jpg

 

145840498_o2.jpg

 

シルエットは適度にゆとりがありますので、インナーにもある程度しっかりと着込めます。

 

この位のあつみのジャケットが春先まで使えてとにかく便利ですね。

 

本気でカッコ良いので欲しくなってしまいます。。

 

これは後に買っておけばよかった…となるジャケットな気がします。

 

 

 

 

詳細はこちらから↓

 

COLIMBO ベスページショートジャケット 36000yen+tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album